スティルライフ, I follow the sun

nodakruco.exblog.jp
ブログトップ

ふーちばー&ごーや×あずき。

今回は、、、現地集合現地解散の旅です。
くわしく言えば羽田と札幌からやってきて那覇で会う、という
かんがえてみれば、相当にまれな待ち合わせのしかたですが。

で、出会ったところでミッション1。

「沖縄ぜんざいにて一服すべし!」。

……一服というよりおなかがいっぱいになるだろう、という確信は
こちらだけがもっているものなんですが、それは黙っておくとして。

お店は前とおなじ空港のぜんざい屋さんです。
行ってみましたら今回はゴウカ絢爛なウィンドウに加えて
「たこ焼き」と「たい焼き」の赤い染め抜きのぼり旗が
燦然とはためいていたのですが…もう何屋なんやら?
…なんていうのは気にしない、なぜってここは島だから。

と言うわけでいただきました

ゴーヤーぜんざい&ふーちばー=よもぎぜんざい!

b0048645_3491776.jpg

b0048645_350435.jpg


……ゴーヤ、ささってるし。

みどりいろのカキ氷といったら内地じゃメロン味だろうと思うのに
こちらミナミノシマでは当然のようにゴーヤです。
みどりいろのアイスクリームといったら抹茶味かと思いきや
やっぱり当然のように「よもぎ味」です。
なにかおかしい、なにか!(≧▽≦)
と言いながら実はもうオカシイと思ってないあたりがオカシイです。
するっと島モードに入ってしまった人間に何を言っても無駄でしょう。

というか、念を押しておくと、これは「ぜんざい」だからね?
カキ氷、じゃないからね?パフェでもないからね?
あくまでもぜんざい、冷たくてもぜんざい、むしろ冷たいのがぜんざい!

とろりあつあつ小豆の、いわゆる「ぜんざいだと思うもの」は
「あたたかいぜんざい」と、もうしますようです。
[PR]
by stelaro | 2007-03-05 18:44 | 沖縄気候