スティルライフ, I follow the sun

nodakruco.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ゴーヤが割れた?

b0048645_3493029.jpg

五月に植えたゴーヤさん2株、
よほど地面が気に入ったのかもう通算
60本からの実をならせてまだのんびり花は咲き
しゅるりんと蔓をのばして朝顔と仲良く
「混沌とした庭」を作っているのですが、しかし

とうとう来ました、
終わりの近い合図かな。

種ゴーヤです。

枸杞みたいな紅い種がいくらか
なかにおさまっている、オレンジゴーヤ。

洗って干して乾燥させて
また来年に会いましょか
そのときはもう少し上手に誘導したいねこのはびこるひとたちを



今日の収穫は六本でした。
ぱりぱり食べる、ゴーヤゴーヤちゃんぷるー。
熱さに、効きます。
[PR]
by stelaro | 2006-08-25 03:49

やぎみるく。

b0048645_2126624.jpg

おみやげと言うか、買っておくべきだったと言うか…

「やぎみるく」

ひーじゃー=山羊汁をふつうに美味しいと言ったものの手前
チャレンジしてみる?と、帰りの空港で買いました。
パッケージの山羊がたまらなくラブリーで、
ああ愛を感じる。…とひとりうなずいてみたり。
沖縄は中頭郡中城村のはごろも牧場さんの商品です。

味は………山羊だ(@_@)。

……説明になれていません。
山羊汁食べられない人は飲めないと思う、
ということは沖縄の人も半分は飲めないということか(笑)

山羊、ひーじゃー、
ああ草食動物だナとしか言い方がわからない
牧草のような草地のような塊のような雰囲気漂うコンビーフ、
のような感触のある食べ物なんだけども
(そしてときどき部位不明の骨さんが入っています)
歯ごたえがないからでしょうか
正直あれより臭みが強い!
一気飲みはできんかったです…。
山羊汁は肉の匂いと思っていたけれども
ちがうんだなあ、山羊さんそのものなんだなあ…と
しみじみしてしまいました。

やぎみるく、のかわいい顔と響きにだまされず
まずは山羊汁から挑戦してみることをおすすめします。
ちなみに山羊汁は食べられると現地の人に感心してもらえます
それくらいくせもの、ということで…手強いらしいよ?(笑)

と言いつつ、次は
やぎあいすとやぎちーずに挑戦したいかも。と思っている
懲りないカンリニンでした。
[PR]
by stelaro | 2006-08-20 21:26 | 沖縄気候

やっちゃった。

b0048645_22364895.jpg

今晩は
アメリカンビレッジに行く予定でした…
そして夜通し(言葉の綾)遊ぶつもりでした。
雑貨屋さんみてーアクセサリーみてー
Tシャツ屋みてーアロハみてー
泡盛カクテルのんでーオリオン飲んでー
アイスクリーム食ってーアイスクリーム食ってー
アイスクリーム買ってーオリオン買ってー部屋で宴会♪

が。

食堂から帰ってきて
ベッドにばたりと横になり
次に目をあけたら
暗かった。
闇だった。
夜だった。

混乱に陥っていると
kyoちゃんが教えてくれた。

「夜の8時だよ、ナオさん」

………(@_@)。

ごめんkyoちゃん……
予定が全滅……
ていうか
アイスクリームが、アイスクリームが!(号泣)

……というわけで
今晩のわたしたちの食事は
こんなかんじ(おおむね)

1、マンゴーな酒
2、ソイジョイ
3、アイスクリーム、他

歩いて5分かなくらいのスーパーで調達。
さりげなくスーパーは楽しかった
野菜売場とか、肉売場とかが、とくに。

……でもやっぱりkyoちゃんごめんなさい……(T_T)
[PR]
by stelaro | 2006-08-16 22:36 | 沖縄気候

幕合、沖縄は車だ。

(画像は内容とは関係ありません。)
とおりすがりのりっぱなシーサー、、、凛々しい。

ちなみに「ふつうのおうち」のシーサーです。
屋根には乗っていませんでしたが。
ちょっと、おかねもちっぽかったかも知れませんが。

でも、「ふつうのおうち」のシーサーです。

b0048645_1735454.jpg

昨日に引き続き
いはゆる大衆食堂=もっぱら地元民の利用する
安くて大量かつディープなお食事処で昼食をすませた二人
(なぜこんな時間=午後3時に昼食かは考えないよーに!)は
二人して
ディープなごはんでうごけない消化器に
日に焼かれすぎちゃった肌と
ついでに八重山商工が負けちゃった精神ダメージを抱えながら
そんなカラダを
伊藤園の「つーぶー」ではげましつつ
宿泊処への道をたどるのでした……

ああ、夕日が肌にしみる……

沖縄の日差しはこんがりこんがりしています。
歩いているのが自分達だけなんじゃ!?
ということに気がついて、うーーーん、、、、と思ったり。
どう考えてもどう見ても、住宅街を歩いているのだがなあ。
幼稚園と小学校まで、あったりするのだがなあ。
(たしかに今はなつやすみだけれども、しかし)

後日。
タクシーの運転手さんにあきれて褒められました。
午後の4時5時にまる2時間も歩くなんてお譲ちゃんたちすごいねー、と。
(むしろ物好きだねー、と同意義の気がするニュアンスでした)

沖縄県民は歩くのがきらいだそうです。
とりあえずどこへいくのも車だイエイ!
というわけで
タクシーだけは、がんがん走っております。
[PR]
by stelaro | 2006-08-16 17:35 | 沖縄気候

青、藍、碧

b0048645_12582849.jpg

コンサートでフル回転した翌日だから
今日は一日ぼんやりの日、と
ホテルにいっとう近い浜辺で遊ぼうと
タオルだの水着だのカメラだの抱えてとてとて
歩いてきました
珊瑚の海の白浜辺

ここは砕けた珊瑚が多い、まっしろより出来かけのようなところで
そこらじゅう、白い骨のちらばる浜で。

相棒kyoちゃんはぷかぷか泳ぎにゆきました
私はカメラをかかえて浜に座りこんで
空と雲と海をみてる
みんなちがう色の、いろいろな、色。

これをみるためにも、そら飛んできた
これをみるためにも、泣いたり辛かったりした
そうして今は二人して
並んで座り込んで、このぜんぶをみている。
きょうだいでも恋人でもないけど
ここにいる。

「ただいま」
[PR]
by stelaro | 2006-08-16 12:58 | 沖縄気候

はじめて海を。

コンサート、翌日、翌朝。
シーサイドビーチホテルで迎える朝。
その名の通り、おもいきり海の近くに立つ、かなり格安ホテルさん。
コンセプトはハワイ式なんだって。
……よくわからない?ともかくカーテンが素敵ナンゴク花柄なのは確か!
連泊させていただく予定です。

b0048645_7251367.jpg

今日もいいお天気で、そうして暑いだろう。
部屋の窓のそと(沖縄のホテルはたいてい部屋ごとに
テラスになっているみたい…ほぼ、那覇以外?)から
今回、はじめて見る海がみえる。

みえる?
紺碧のかけら。

北谷の海です。
今日はあの海にもっと近づこうかと思う。
三角波が白くたくさん見えるビーチ、どうやら若干海は荒れてる。

泳げない私は砂浜でいろいろ拾いもの専門だから
少しくらい海が荒れているのはたいして気にならず
でも、泳ぎたい同行者kyoちゃんには
大いなる問題だろうと思う。

いずれにしろ、空は朝のみずいろ、
巨きな雲のながれていく、いつのまにか見慣れた
島の朝のそらの顔をしている。
[PR]
by stelaro | 2006-08-16 07:25 | 沖縄気候

こっこ。

b0048645_17591411.jpg

こわかったもの見たさ。
きみに触れたさ。
いろいろなもつれ、
その結果。

宜野湾市海浜公園、15日
あなたに会いにきた。
何百万かの名もない人のひとりになって

あたしは泣かないで居るのかは
これから判明することだ。

コンサート開始まで、1時間
あたしは白いワンピースをむきだしにする。
[PR]
by stelaro | 2006-08-15 17:59 | 沖縄気候

謎。

b0048645_9511127.jpg

昨日、国際通りのわしたショップ本店で買いました。
「やんばる柑橘ミックス」

タンカンとシークワサーと温州みかんはわかるけど
残りの、「オートー」と「カーブチー」って
なんだろう………

ちなみに味は
かなりとても苦かった。

「おいしく実ったやんばるの
柑橘類を皮ごと絞りました」

……苦くもなるよ。
深く納得。

タンカンの皮の味はかなり苦み走っているのです。
[PR]
by stelaro | 2006-08-15 09:51 | 沖縄気候

陽の照りながら

b0048645_6333444.jpg

二日目、
那覇の朝は雨ではじまった。

あさひがのぼるころの、俄かなる雨

……本格的雨模様ならどうしようという話もあるけれど
沖縄四度めのカンで思うに、この雨はあがる
たぶんきっとあっさりと。

ほら、もう雨音、ささやかになってきた

開けかたのわからないホテルの窓から
不眠症の猫、夜明けをみる

今日は海辺へ行くよ。
[PR]
by stelaro | 2006-08-15 06:33 | 沖縄気候

ただいまナンゴク

ぜんざいでおなかもみちたりたし<なにかちがう
やっと荷物のことを思い出して受取所にむかうと
ふたりぶんの荷物がさびしくがらがらコンベアーを回っていた…訳はなく
親切そうな空港の係員のおねえさん=ネーネーが
荷物をワゴンに乗っけて待っていてくれました

ありがとうおねえさん♪

…早くも沖縄タイムに染まってしまった私たち、
いやあ予定がなにもないよ、とけらけら笑いつつ
ゆいれーるの駅の突端でカメラを構え運転士さんに目撃され
県庁のシーサーの巨大さに笑いながら
暑いなかテクテクとホテルへ向かってみる。
でも暑いって言っても
いつもと同じくらい?
街路樹がさりげなくナンゴクでさわさわと素敵

ちなみにこの日の那覇の気温は32度で
だいたいの西日本より暑くなかったそうだ
沖縄で避暑ができる日もちかいのだ
[PR]
by stelaro | 2006-08-15 01:47 | 沖縄気候