スティルライフ, I follow the sun

nodakruco.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:about here( 14 )

BOOK BATON

■ 2005/07/01 Fri 「BOOK BATON」

laneigeさんから今度はBOOK BATONを頂きました。
亜流バトン、たくさんふえているみたいですね。
本がテーマなので受けとってみます、
が、音楽にくらべてシンプルに答えられそうにありません……長いよ(苦笑)。

BOOK BATON===================================

□持っている本の冊数

 500冊とか?判りません。
 極力買わないようにしているのだけれど、20年分あるので
 それなりに溜まってます、自宅図書館がほしいなあ

□今読みかけの本 or 読もうと思っている本

 A:読みかけ
 「西の善き魔女 5 銀の鳥プラチナの鳥」荻原規子
  文庫化を機に読み始めているひさしぶりの荻原規子、しかしながらもう
  ルーン楽しいよフィリエルアデイルそのまま突っ走れー!(≧▽≦)と
  ほとんど同人系のノリに近寄って騒いでいます、、、それでいいのか。

 「沈黙博物館」小川洋子
  ある一個の博物館をめぐる、僕と周囲の人々の物語
  なんだかひじょうに村上春樹の「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」の
  世界の終わりサイドを連想させられてしかたない感触がある、劇的なのにしずかな話
  小川洋子はきっと好きだと思っていたのでとうとう読めてうれしい。
  
 「銃・病原菌・鉄 一万三〇〇〇年にわたる人類史の謎」ジャレド・ダイアモンド、倉骨彰訳
  文化人類学の本です。相方が買ってきたのを横からかっさらって読み、
  人間の営みやそれを照らす視点がおもしろいとわめき読む。<うるさい。
  ニューギニアの人は知らない植物をみるととりあえず持って帰って育てようとする!とか
  なんだかもう感激だし、目の前の植物を栽培可能かどうかと言う目線で見てみると
  一年草→ぜんぶ食べられる賢いやつ!多年草→食べられないとこが多い、森!とか
  むしょうに面白くてけたけたわらっている。
  そう言えば、生物学とか社会学とかもけっこう好きなのです、成績はともかく。

 「からくりからくさ」梨木香歩
  祖母亡きあとに残されたあずまやのような木造の二階家で暮らしはじめた蓉子と
  同居人になった三人の女性たちの物語。20~23才だけれどむしろ女性です。
  丹念な生活描写が好き、また読みたいとページを繰りはじめたところ
  ひとに貸してしまい、まだ戻ってこないので中途のままです。
  主人公とその同居人たちが染織をやっているせいで植物にかかわる話が多く
  色合いがひじょうにきれいで、そうして季節を感じられて、好き。 
  最後のほうの話のきまじめさや展開の加速ぶりは少しなじみにくいんだけれど、
  これが梨木香歩のそれらしさなのかな、とも感じます。

 「ハリー・ポッターと賢者の石」J.K.ローリング、松岡佑子訳
  今更の感がありますがハリー・ポッターを読みはじめています
  どっしりした翻訳もの(ドリトル先生とか村岡花子とか)で育ってしまったので、
  少しライトかなと感じなくもない、でもファンタジーはやはりはまり込んでしまう。
  映画の冒頭一時間は破壊的におもしろくてこれは反則でしょ?ってもだえていました。
  自宅にはないので、次にいつ読めるかさっぱりわからないシリーズ。

 B:読みたいな欲しいな
 「STAR EGG 星の玉子さま」森博嗣
  森博嗣は読んでみるときっとおもしろいと思うのです。
  実は読んだことないんだけれど、、、装丁にもいつも感心。とてもきれい。
  これは絵本で、ポップで気軽な感じです、お値段もかわいい。
  でもやはりふつうの絵本ではありえないのですよ……雑学の宝庫、ね。
 「ミヤザワケンジ・グレーテストヒッツ」高橋源一郎
  高校から大学で高橋源一郎は数をこなしているため
  意外にもけっこう好き、です初期作品は区別がついていないけど。
  ミヤザワケンジと書かれたらば読まなければとフリークスは思う。(笑)
 「幸福な食卓」瀬尾まいこ
  やはり注目している一冊、書店で最初のほうだけ読んでいるんだけれど
  たぶん……やさしくてやわらかくてシビアな話。
  そういう物語はきっと何度も読みたい。
 「ペンギンの憂鬱 (Crest books)」アンドレイ・クルコフ、沼野恭子訳
  憂鬱症のペンギン、テツガクをするペンギン、可愛いばかりでないペンギン。
  新刊案内でみてから惹かれてしかたない本です。
 「アンナとロッテ」テッサ・デ・ロー、戸谷美保子訳
  映画の原作、気づいたらDVDになって新作で並んでいました。
  めくってみたら文体がなじみよくて、内容が濃そうで、
  翻訳ものとしては自分に添えるような気がする。それだから。

  どれも手元にないもので、実際によめるかというと、たぶん読めないと思います。
  図書館にいけばいいのにね。でもなかなか。(苦笑)
  活字中毒、モノカキ中毒、読みたい本は無数にありなかなか選ぶことができない。
  手を出したいのはゲド戦記、小川洋子、重松清、かな。あとバタイユとレインも。

□最後に買った本(既読、未読問わず)

 コミックスも本に数えていいですか?
 「夕凪の街 桜の国」こうの史代
  収納場所にひたすら困っているため本はあまり買いません
  これなら10年は保存する覚悟があるというくらいでないと……
  やっぱりおうち図書館が欲しい(T_T)

□特別な思い入れのある本、心に残っている本5冊(まで)

 「ペンネンネンネン・ネネムの伝記」宮沢賢治
  出版社情報不明、9歳のころはじめて借りた宮沢賢治の本です
  ぜんたい黄色な装丁の単行本でした。今まだ出版されているのかな?
  日本の名作童話全20巻みたいなやつの一冊、なぜネネムの伝記などという
  マイナーなものがタイトルになっていたか、今ではよく判りません。
  ご存知の方はわかるかと思いますが、宮沢賢治の遺稿を出版したもののひとつなので
  原稿じたいが仕上がっていず、欠損も多く、だいいち完結していないのです。
  混乱に叩き込まれた一冊でした、しかしそのぶんひどく印象深い。
  グスコーブドリの伝記、と並べて論じられることも多いけれど、
  あんなように自己犠牲や昇華などにはゆきつけない、それ以前の
  より果てしなく暗くて悲しい話。主人公のネネムはオバケです。

 「大草原の小さな家シリーズ」ローラ・インガルス・ワイルダー
  いつか全部そろえたいと願ってやまないインガルス一家の物語
  福音館書店、恩地三保子訳、ガース・ウイリアムズ画、、じゃなきゃいやだと。
  18世紀終わりごろのアメリカ開拓時代のくらしがたくさん描かれていて
  その全体がきっと好き、とうさん、かあさん、赤ちゃんのキャリー、という呼び方も。
  かあさんがバターを作るシーンやインディアンとの遭遇、畑を作ること、
  クリスマスに感謝祭、、、とにかくたいへん好きでしかたない話です。

 「きらきらひかる」江國香織、新潮社
  高校の図書館ではじめて読んだ江國香織、
  ああほんとうにありふれた恋物語にはじめて出会ったと深く納得した一冊。
  ホモの睦月とアル中で精神不安定な笑子と睦月の恋人の紺くん、の三人の
  この設定のどこがありふれてふつう?と考えられそうだけれど
  わたしにはほんとうにわかりやすい恋の話。
  なぜって、このひとが好きだというそれだけに支えられている関係だから。  
  江國香織ヴァラエティ、というMOOK本でその後の話がちらりと書かれていて
  睦月は紺くんともう恋人じゃないんだけれど、そういうのもまた現実だと。

 「韓国現代詩選」茨木のり子訳編、花神社
  今でいう韓流ブームなど考えがたく、
  隣国なのにひじょうに近くてひじょうに遠い国、だった10年前に
  友人となった人からもらった一冊。
  茨木のり子さんの訳がひじょうに骨太です。

 「鏡の中の少女」レベンクロン
  神経性食欲不振症と診断された15歳のフランチェスカ(ケサ)のストーリー。
  このジャンルの本はどうしても体験記のライトなレベルになりがちなんだけれど
  これは実際にアメリカのティーンエイジを多くみている臨床家が著しているからか
  小説形式をとっていて、かつ深みがあるため大人でも満足できるかと。
  同ジャンルの国内もので「シェイプアップ・ラブ」を12歳頃に読んでいるので
  思い出深さとしてはそちらのほうが上なのかなとも思いますが……
  続編の「鏡の中の孤独」も含めて。さまざまなことがぎゅうっと詰まっている本。

□次にまわす人5人まで

 「太陽がいっぱいBlog」、Sazziさん
  ここはひとつぜひ語っていただきたいと……笑。
 「batari」、あやせさん
  お元気ですか、AAAたのしみにしています。
 「一日一麗」、ヨーコさん
  ご無沙汰です、でもみてます…いつかユーガにお出かけしたいです。
 「moonquake」、kyoさん
  懲りずに回します、そのうちちょっと教えてくださいな。
 「cofeebreak」、cofeebreakさん
  ご挨拶したばかりで恐縮ですが、、、叶わなかったMusicalの代わりにできればぜひ。

===================================以上。=====

ええ、本について語りだすときりがないよという話でした、(笑)
laneigeさんからだったので思う存分書いてしまったのですが……長くてごめんなさい。
思い出深い本は、なかなか、選べないですね。
外国の本、日本の本、子どもの本、心理系の本、画集・写真集、などなど
それぞれ5冊ずつとか言われても平気で紹介できそうです。
[PR]
by stelaro | 2005-07-01 16:38 | about here

ミュージカル・バトン

■2005/06/25 Sat 12:36 「ミュージカル・バトン」

ミュージカル・バトン、
最近そちらこちらでグルグルやっているのを見て、ちょっといいなと思っていたところ
とうとう七曜記からいただいたので受け取ってみました。
要するに誰かから回ってきた5つの質問にすきなように答えて
そうして次の誰かにまわす、というだけのお話です、、、
でもなんだかブログっぽくてよいなあと、思ったり、して。



 Q1:PCに入ってる音楽ファイルの容量

  調べ方がわからないというどうしようもなさで(><)
  そもそもスピーカーは電源を落としているので
  ソフトウェア内蔵の効果音くらいしか入っていないかも知れません。

 Q2:今聴いてる曲

  □ BGMなし。きこえるのは隣の学校の吹奏楽部のクラリネットと風の音。
  □ 頭のなかで回っている音は、今さっきまで、くるりの「坂道」。
  □ その前は二日くらい、映画「茶の味」の挿入歌「山よ」、当然映像(PV?)付き……。

 Q3:一番最近買ったCD

  □ SINGER SONGER 「初花凛々」

 Q4:よく聴く、または自分にとって大きな意味のある5曲

  □ 新居昭乃 「ガレキの楽園」、きみにおくるあいのうた
  □ Cocco 「小さな雨の日のクワームィ」、最初に聞いたこっこ
  □ 久石譲 「A Summer’s Day」、幻想第四次銀河につづく道
  □ 菅野よう子 「BLUE」、GONNA BE FREE
  □ THE YELLOW MONKEY 「球根」、失恋成就ソング

 Q5:次にバトンを渡す5人

  □ 「あきゅっぽりあん」 あきゅっぽさん
  □ 「Side-B論」 じぇりさん
  □ 「下町の飛び魚」 Kyouさん
  □ 「TSR Blog」 管理人さん
  □ 「moonquake」 kyoさん




……以上です。
これはもしかして不幸の手紙ならぬ音楽の手紙かと?(笑)
思いついたら受けとってくださいな。
そしてミュージカルなバトンは地球をぐるぐる回っていくのですね
5×5×5×5×………
[PR]
by stelaro | 2005-06-25 13:36 | about here

ココダケノハナシ

■ 2005/06/23  「ココダケノハナシ」

b0048645_16344032.jpgさて、過日、
携帯電話なんてもらっちまいました。

こんなふうで。

でもこの携帯電話は贋物です。(?)

つまり解約された後の形だけ電話で
電波が届いておりません。常に圏外。
でも、常日頃から
写真が撮れる携帯電話がほしい
電話なんかはかけられなくていい
メールだっていらない(打てないし)
写真が撮れればどうでもいい
とぶつぶつ言っておりましたから
つまり、望みどおりのものを
手に入れたということになります。

やれ、めでたや!

そういうわけで携帯電話を持っている私を目撃しても番号をきいてはいけません。
これはたぶん……時計と目覚まし兼用のプチデジタルカメラだから。(笑)

そのかわり、今後のこのスティルライフには写真画像が
一気に増えてふえて大変なことになるかもしれません。
いや、かもしれない、なんかではなくて、
もうすでにずんずんと増えはじめているのですが、、、
そんな、ココダケノハナシ。

今日の服 :
ブラウス=古着、ノーブランド、
JSKエプロン=ストリートオルガン、帽子=アップルハウス
パーカー=サニークラウズ夏のとっておき生成りパーカー
帽子につけたコサージュ=ガーランド
ペンダント=近所の雑貨屋さんのハンドメイド品、濁った緑のガラスできれい
写っていないけどスカートはストリートオルガンの赤茶ギンガムチェックです
[PR]
by stelaro | 2005-06-23 20:33 | about here

不在通知

少し出かけてきます
北のほうまで、放浪遠出。

そんなのはもうおおよそ1000と100日ぶりくらいらしく
放浪のスキルなんて忘れてしまったなと
ふりかえってみて驚くのですが

元来、半年と自宅に居着けなかった放浪もののくせに
ここ数年はその影がなぜかすっかり息をひそめていたのであり、
半径100キロの半円から出ていないでしょう、ということに
ひどくひどく、愕然と。

電話もメールも届かないわけなので
ぼくって、行方不明になるのは
人よりも少しかんたんだなあ、と思う。

これを機会に携帯電話でも持ってやろうかと
そんな気分にならないこともなかった、んだけれど
行動に移すまでに行かないただの思いつきだったので
やっぱりぼくは、行方不明を楽しんでくることとします。

そうして自分よりも遅く到着するはがきなんて
ずっとむこうのそのあたりから
のんびりと書くのだ。

放浪に必要なもの、
ミネラルウォーターのペットボトルひとつと
住所録、筆記用具と紙と、それからカメラ。

帰ってきたあと、見たものをきみに教えたいから
ぼくは写真を撮りはじめたので。

……25本撮りのカートリッジ8本持っていくんだけれど
これで足りるのかは、少々謎です。

それじゃあ

また。

思い出したころに。
[PR]
by stelaro | 2005-04-19 01:33 | about here

hello? Coccoファンに100の質問

Coccoファンに100の質問

Q001 お名前(H.N.)を教えてください。
ここではstelaro。

Q002 性別は?
女です。

Q003 お住いは?
海辺です。

Q004 誕生日は?
秋と冬の境目。

Q005 血液型は?
わかりません。

Q006 職業は?
ありません。

Q007 髪は長い方?短い方?
長い……ですね。

Q008 Coccoを知ったきっかけは?
大学の時CD屋さんでジャケットを見て
なんとなく買ったほうがいい気がして買ってみました。
いわゆるジャケ買いというやつです。

Q009 第一印象は?
出会ってしまいました。

Q010 今は、(第一印象と)どうかわりましたか?
曲に対する感覚はあまり変わらないと思うけど
(ビタミンであって代弁者のようなもの、それ以上の人に会っていない)
活動中止のときにいろいろあってたくさん知ることがあったので、
ただ音楽を通じて知っている人ではなくなったのは少し残念。

Q011 持っているシングルの枚数は?
樹海の糸、雲路の果て、ポロメリア、水鏡、けもの道、星に願いを、羽根、焼け野が原

Q012 持っているアルバムの枚数は?
Cocko名義以外は全部。

Q013 初めて買ったCDは?
クムイウタ

Q014 好きなシングルは?
ポロメリアかな?

Q015 好きなアルバムは?
いやどれも好き。

Q016 好きな曲は?
だいたい半分くらいは強烈に好きです。

Q017 思いで深い曲は?
Rainingではないかと。

Q018 その理由は?
いちばん最初に出会ってしまったから。

Q019 苦手な曲とかは?
ビデオクリップのけもの道が恐いです。

Q020 聞く回数が桁外れに多い曲は?
ベストの、Sweetberry Kiss~Raining~焼け野が原~Drive you crazyの並び。

Q021 逆に少ない曲は?
裸体など。

Q022 あなたはシングル派?アルバム派?
アルバムを延々かけているひと。

Q023 お気に入りのシングルジャケットは?
Raining。でも持っていないけど。

Q024 お気に入りのアルバムジャケットは?
クムイウタかな。

Q025 アルバムの帯の言葉で、1番好きなものは?
ブーゲンビリアとクムイウタしか憶えていないです。
「赤く腫れ上がる愛の歌」「降り続けた雨が終わるとき」
…で、後者を選びました。

Q026 アルバムの最後に書いてある言葉はどれが好き?
あまり気にしたことがないけどベストのは好きだったと思います。

Q027 好きなフレーズは?
たくさんあります。
「それはとても晴れた日で」
「私はここで手を振るから」

Q028 あなたは、インディーズシングル、Cockoを持っていますか?
持っていません。

Q029 沖縄限定セット、風化風葬は持っていますか?
沖縄に行けなかったので持っていません。

Q030 うたうたいを見たことありますか?
映像に興味を持っていなかったので、持っていません。

Q031 SWITCH 特別編集号 Coccoを、持っているまたは、読んだことがありますか?
持っています。二回くらい読みました。

Q032 桃像のぬいぐるみを持っている、見たことがある?
桃象さんそのものはないです。
かわいいぬいぐるみですよね。

Q033 あなたへの月は、アルバムヴァージョンと、new mixヴァージョン、どちらがお好
みですか?
new mix版を持っていないと思うのです。

Q034 英語の歌詞と、日本語の歌詞はどっちが好き?
日本語の歌なら日本語が好きです。

Q035 ライヴ、コンサートへは、行ったことがありますか?
Q036 行った回数は?
行ったことはありません。
青山スパイラルホールの武道館ライブビデオコンサートなら行きました。

Q037 行けるなら、ライヴとコンサートどちらがいいですか?
ライヴとコンサートのちがいがわかりません……苦笑。
場所は狭いほうがいいです。
でも現実に聞くと刺激が強すぎて行かないかも知れないとは思います
今でも。

Q038 目の前で、一曲貴方のためにCoccoが歌ってくれるとしたらどの曲がいい?
今思いついたのは「Twas on my birthday night」

Q039 街で見かけたことがありますか?
Q040 それはどこ?
ないです……渋谷とか行かないし。

Q041 もし、見掛けたらどうしますか?
あーあーあーと食い入るように見ているでしょう。(笑)

Q042 1日、いっしょに遊べたら何処へ行く?
アイルランドに行けないなら水遊びしてお昼寝して飲んで食って花火します。

Q043 Coccoが料理を作ってくれた!なにがいい?
夏の炒め物をおかずにごはんをたくさん。

Q044 家では何をしてそう?
……なんだか主婦的です。

Q045 Coccoを、どう書いていますか?
こっこ。

Q046 Coccoを、なんて呼んでいますか?
こっこ。

Q047 Coccoは、かわいい?かっこいい?
ううん、私には、かわいい感じのひとだなあ。

Q048 沖縄に行ったことがありますか?
はい、もっともこっこを知る前ですが。
宮古島で台風にとじこめられました。

Q049 沖縄に重なる歌はなんですか?
強く儚い者たち…何も知らなかったけど沖縄の人かなあと思った歌。
ポロメリア…熱い島のことだと。
沖縄につらなる歌と言うのが多いです。

Q050 沖縄のイメージは?
熱い空気。シークワシャー。ガラスみたいな海。
のたりのたり、行ったのが夏だったからそういう感じ。

Q051 好きないろは?
白、くすんだ色、さまざまな青、深い赤。

Q052 Coccoの色のイメージは?
真っ白のなかに紅い点。

Q053 ブーゲンビリアの色のイメージは?
赤紫っていうのかなあれ。
こきくれない。

Q054 クムイウタの色のイメージは?
くもりぞらの色。

Q055 ラプンツェルの色のイメージは?
鬱蒼とした緑。

Q056 サングローズの色のイメージは?
透明な赤色。質のよくない水晶くらい濁っている。

Q057 Coccoに影響されてやったことは?
……特にない?
ああ、髪をふたたびのばしていること。

Q058 Coccoのどこに惹かれましたか?
歌と音。

Q059 Coccoの好きなところは?
よくわかりません。こっこって人が好き。

Q060 逆に嫌いなところは?
よくわかりません。

Q061 PVのお気に入りは?
「SATIE」「ひよこぶたのテーマPART2」
「ポロメリア」
けもの道とあなたへの月以外はどれも好き。

Q062 Coccoといえばネギさん(根岸孝旨さん)ですが、ネギさんと長田さんのバンドDSL
のCDを持っていますか?
持っていません。

Q063 Coccoをカバーするなら誰?
当面のところ誰がカバーしても聞かないと思います。

Q064 Cocco以外で気になるアーティストは?
新居昭乃。
上野洋子。
山崎まさよし。
七尾旅人。

Q065 ギターやピアノなどで弾ける曲ってありますか?
楽器は弾けません……。

Q066 持っているグッズは?
桃象さんシールくらい。

Q067 持っているポスターは?
もらえるものなら欲しかった……。

Q068 ファンレターを送ったことがありますか?
ありません。

Q069 葉書は届きましたか?
活動中止後のこっこからのメッセージはがきのことかな?
ファンクラブなどに入っていなかったので届きませんでした。

Q070 Mステのラストライヴで薔薇の花束を贈りましたか?
贈りませんでした。
しかし今なら送っちゃうと思う。
あのひとにはそれがパワーだとわかるから。

Q071 貴方の周りにCoccoファンはいますか?
ぼちぼちと。

Q072 友達に、「Coccoって怖い」と言われたらどうしますか?
うーん笑って流してます。
わかるところもないではないし
ただわたしは恐くないし
こっこを好きな自分には嘘がないから。

Q073 Coccoを知らない友達に貸すならどのCD?
貸しません。
これにかんしてはひじょうにけちなのです。笑

Q074 なにか、催し物などでCoccoの曲を使ったことがありますか?
Q075 その曲は?
知っていたら「Raining」を自作のエンディングで使ったと思う
どうして知らなかったのか悔しかったから
でも上演した時まだこっこはデビューしていなかったから…そんなものです。

Q076 カラオケの18番は?
下手だけど歌ってしまうRainig。

Q077 この歌、歌うの難しい!って曲は?
SATIEが結構むつかしいです。

Q078 Coccoのサインをうまくかけますか?
書いたことないです。

Q079 携帯電話の着信の着メロはなんですか?
Q080 携帯電話のメールの着メロはなんですか?
携帯電話をもっていません。

Q081 朝起きる時にかける曲はなんですか?
出かける前に「Drive you crazy」

Q082 夜寝る時にかける曲はなんですか?
アルバムまるごと一枚。ただし「ブーゲンビリア」はほとんど聞かない…。

Q083 インターネット撲滅運動についてどう想いますか?
撲滅したくなる気もなんとなくわかる……
良いことも悪いことも紙一重でいっぱいあるから。
でもメールがないとさびしいからわたしは撲滅できないかと。

Q084 メールアドレス、URL、パスワードなどにCoccoを使っていたりしますか?
いいえ。

Q085 Coccoちゃんポーズといえば?
……両手でピース?

Q086 Coccoの名台詞は?
「釣ったら食え」?

Q087 CDはやっぱり自分の足で買いに行く?
はい。

Q088 Coccoといっしょ!ってことはありますか?
生まれ年は一緒です。
でも年齢はまる一年くらい違います。
バレエをやっていたのも一緒です。
でも上手さはぜんぜん違います。
体型も。

Q089 ベスト発売についてどう想いますか?
じゃんじゃん出しちゃってください。

Q090 今ごろ、なにをやっていると想いますか?
東京の女より沖縄の女をやっているといいな。

Q091 絵本が出たら買いますか?
買いました。
二冊目も買いました。
原画展もりょうほう行きました。
ちょっとファンみたいだなあと思いました。
でも絵本作家としてのこっこをそれほど評価しているわけではないので
ほかのひとの勢いにはついていけていません……。

Q092 もし、Coccoが帰ってきたら受け入れてあげられますか?
どんときなさい。

Q093 貴方にとってCoccoはどんな存在ですか?
かなり特別。私生活で何をやっていてもいいみたい。
とりあえず好きみたい。

Q094 活動中止を聞いたとき、どう想いましたか?
はいいいいい????
そしてこれからわたし何聞いて生きていったらいいんだろうと思いました。
少々大袈裟です。

Q095 腕を切ったことがありますか?
……ええとちょっと怒ってもいいですか?(苦笑)

Q096 Coccoの歌を聴いて泣いたことはありますか?
ないです。感情をさしはさむところがない感じです。

Q097 Coccoにまつわるエピソードなど。
原画展の会場にこっそりらくがきを残していくのとか
かわいいです。

Q098 Coccoに一言かけてもらえるとしたら?
とくに、なんでも。

Q099 Coccoに一言。
幸せになんかなっちゃいなさい。

Q100 この質問をやっての感想。
ためらうところがありませんでした。
おやすみなさい。



質問をコピーさせていただいたサイトさんですが、
すでに閉鎖されてしまったようです。
2005年3月、回答内容ちょっぴり変更。
[PR]
by stelaro | 2005-03-23 22:42 | about here

1000

■ 2005/03/11 Fri 4:37 「1000」

累計カウント、1000、を越えました
……いや
ぼく自身が1000ばんめだったみたいなんだけれど。

公開、昨年11月27日から
三ヵ月半でした。
早いような遅いような、わからないけれど
これまで見てくれて、どうもありがとうございました。

これはおそらく、ひとつの実験であったので
それがどうにか、こうやって
第一段階をすぎてくれたこと
今までいただけたたくさんの……思いのほかたくさんの
言葉に感謝したいです、ただそれだけです。

ありがとう。

少々の命綱をもって、ぼくをひきとめるものぜんぶ。
色々あるかもしれませんが(苦笑)
やはりぼくは、ことばがたりを続けていきたいと思うのです。
それがたとえ天上のアイスクリームにならなくても、
一瞬、ふっとその遠いところに届いたらいいと。

 なんと言われても
 わたくしは
 若い一本のぐみの木なのだ

イーハトーブがひそやかに息をするようにいきたいと願っています、できることなら
シンプルに、うまれ生み出しながら。

2005年3月11日、早朝
[PR]
by stelaro | 2005-03-11 04:37 | about here

1000になったら

■ 2005/02/25 Fri 15:46 「1000になったら」

さて
エキサイトブログ、にはカウンタがいちおう付いているのですが
(管理者しか見られない、たんなる記録的意味合いで)
これが1000になったら公開にしようかな、と
ぼんやりと考えていたのです
未だに未公開設定なのだこの場所は、笑
だいぶね、初めよりもじわじわとひろがってきているようですが
(先日はじめてトラックバックいただきました、アリガトウ)

三ヶ月目に公開にしようかなと思っていて
それじゃちょっと、早いような気がして
(11月27日からかぞえて三ヶ月目は、つまり、あさって?)
カウンタ1000、を考え付いたんだけれど
気がついたら今、800なんです、最近めぐりが早いようで
いやはやどうしようかなと

思いながらちょっと出かけてきます
田園詩のりんごワンピースおろしました、古着ですが
このプリントたのしいです。
上からストリートオルガンの茶色かぶり式エプロンを着てみました
綿ローンなのでほんとうに飾りだけの意味しかないですが、よく似合います
帽子におさげがみで即席赤毛のアンのできあがり、
最近まったくおそろしくカントリーでしかたないのだ。

でもマスクマンだけど。(笑)

みなさま花粉は大丈夫ですか
あるいは、鼻炎……
わたしはなんだか自分が実はスギ花粉ではないのじゃないかと
そんな疑いを抱きはじめています、晴れた疑いはどこにむかうのか
ええ、それは、ヒノキと、、、、、さくら。
お花見のたびにくしゃみ鼻水せき微熱で泣いておりますゆえに。
ああ、認めたく、ない……。

どうでもいいけれどスペイン語でムイ・ビエンって「たいへんけっこう」という意味なのだ
ビエン、ビエン
オールオッケイ

ちなみにわたくしめの本名はスペイン人にはとても発音しやすいの
なぜならば
スペイン語の単語にそのものがあるから。
ちなみに意味が
「気のいい男」

………。
[PR]
by stelaro | 2005-02-25 15:46 | about here

遊び半分。

■ 2005/02/05 Sat 「遊び半分。」

エキサイトブログをめぐることがたまにある
記事をぽんぽん跳びながら、まったくウェブログらしいつかいかたをする
ためしにウェブ性格診断みたいなものをやっているブログって多いですね
とりあえず出かけていってひとつやってみた

あなたがつぶやく最期の言葉

……だってすごくテキトウっぽくておもしろそうだったから。

こちら結果だそうです
ハイ



あなたがつぶやく最期の言葉は
「今まで本当にありがとう」です
娘家族にみとられながら、ぼんやりと先立った夫を思い浮かべ...(推定年令:88歳)

あなたの総合運
☆☆☆☆
明るくて、誰に対しても分け隔てなくつきあうことのできるあなたは、常に豊かな人間関係の中にいることでしょう。しかし一方でストレスに弱く躁鬱が激しいという一面も。でも精神的に不安定になったとしても自身の豊かな人脈に支えられ、あなたなら乗り切っていけることでしょう。
そんなあなたの最期はごく自然にやってきます。小春日和の続く時季、あなたは風邪をこじらせて病院へ。年齢が年齢なだけに回復は遅く、あなたはの体力はゆっくりと、しかし確実にに奪われていきます。そんな知らせを聞きつけ、あなたの旧友や娘、その家族があなたのもとに駆けつけますが、その甲斐ものなくあなたの最期はやってきます。そしてあなたはぼんやりと先立った夫を思い浮かべ、娘の手をとりこうつぶやきます。『今まで本当にありがとう』あなたらしい最期ですね。

あなたの仕事運
☆☆☆
礼儀が正しく、初めて会ったひとにたいしても臆することなく向き合って話ができるあなたのその態度は、上司や同僚から好感をもたれそうです。しかし、おだてにのりやすく、ついつい調子のよいことばかり言ってしまうところも。悪気はないのでしょうが、後々、自分で自分の首を絞めるな発言はやはり慎しんだほうがよいでしょう。

あなたの金銭運
☆☆☆
あなたの金銭運は、ずばりふつうです。それなりにお金が入ってきて、それなりに出ていくことでしょう。しかし金銭感覚のバランスは悪くなく『自分の収支に合わせて上手にやりくりする』ということを意識すれば、お金を着実に貯めることができるタイプです。まあ、お金が貯まるも貯まらないもあなた次第と言ったところでしょうか。

あなたの恋愛運
☆☆☆☆
あなたは一緒にいて安らぎを感じる男性にに魅力を感じるタイプです。あなたの恋は、男友達のふとした仕種や優しさがきっかけとなり始まることが多いことでしょう。しかし、どこか恋愛に対して臆病になってしまうところがあり、なかなか相手に気持ちを伝えられなかったり。時には大胆にアプローチしてみると面白い結果が返ってくるかもしれませんよ。

ラッキーワード
『それは心の持ちようかもね』
(秋風に前髪をなびかせ遠くを見つめてつぶやくとラッキー度、更にアップ!)



………。

ながいきをして夫にさきだたれ、ある日眠るようにというパターン
家系的にものすごくありえると思うのですが
だって、考えてみたら94歳90歳87歳……みんなそんなようです

それにストレスによわく鬱だの神経の病に気をつけましょう……と
メンタル系の話があそびはんぶん判断なのになぜかどこでも出てくるんだけれど
なにかあるんですかこの生年月日?

「それは心の持ちようかもね」
………言ってそうでイヤです。

など、など
おもしろくないようなつまらないような
兎に角、絵に描いたような「おだやか」な描写満載の結果
あそびはんぶんにやる占いはちょっとおもしろいと思う
ただ血液型別性格判定はわかりません、自分の血液型を知らないし
大学で、興味をもつ芽も、ばっさりと摘みとられたような……
(血液型で性格分類ができるかは心理学の研究分野です)
詳しい人は詳しいし、すきなひとはとても好きですね、血液型
おまえはBかABだと自信をもって断定されたことがあるんだけれど
そうなんでしょうか?遺伝的にはありえないのではずれているのはたしかだけれど
何をもって断定できたのかは、どうしてかなとたまに思います
[PR]
by stelaro | 2005-02-05 00:46 | about here

コウシンホウコク

■ 2005/01/30 Sun コウシンホウコク

さかのぼって過去更新しました

12月12日、コトノハcinema、「おばあちゃんの家」
12月12日、コトノハcinema、「戦場のピアニスト」

1月25日、日々点景、 「Suicaペンギンの最近」

カレンダーの日付もしくは過去記事一覧からお入りくださればと
映画感想がだいぶたまってしまったので、ちかぢかまとめようと思います

最近

1、
「ハウルの動く城」を見ました
もういっぺん見てもいいな、と

「パッチギ!」も「カンフーハッスル」も「ネバーランド」も見たく
一方、アウシュビッツ解放60周年のニュースをみながら
「es」なんかにも惹かれているこのごろです
こういう系統のものって、思い切ったときでないと触れられないと思うので
見たら後悔するかもわからないけども、しかし
心理屋さんという出自の過去からだけでは見てはいけないものですね
どっぷりと学んだからには、自分への適不適をえらびとるくらい
せめて力量を持ちたいもんです、嗅覚を磨くこと

2、
先週のアクセスをチェックしてみたら、ありえないくらい人が来ていておどろいたのです
あいかわらず未公開ブログなので(いつまでそうするのだろうかな、はて?)
URLを知っているひとが、そういくらもいないはずなのですが……
どうしたのかな、先週はたまたまみんな気が向いてくれたのかな?

わからないけれど、ありがたいです
どうもありがとうございます。
[PR]
by stelaro | 2005-01-30 07:09 | about here

ハコネエキデン

お正月なのです、新年おめでとうございます

住んでいるところにはめずらしく、というよりむしろ生まれてはじめて
雪の大晦日を経験して、一気に冬の気持ちが高まったものの
今日にはまた、寒さがやわらぎはじめたような気のする一月二日
こたつ、とかみかん、とか年賀状、を
それなりに味わいはじめている

場所柄、今日と明日は駅伝の日で
お正月の二日間のBGMは駅伝というのがなじんだ風景なので
今日も、ぼうっとしていると、寒そうななかをひたすら走っている人が
ずっとずっとテレビに映っていた
しっかりカバーされた長袖のユニフォーム
沿道はまっしろです
うちから見える丹沢の山も、近年にないほど、雪をかぶっています
一時とはいえ、平地でもつもるくらいに降ったから
きっと山のほうは、さぞかしひどかったことだろう

雪がつもったあとの夜、とか
とけてゆく日のひるま、とかが好きで
つめたさが地面からたちのぼってくるような気のする晴れた日のこと
寒いよりはつめたい気温には、たっぷりと水気が含まれていて
ほっぺたに触れてくる外は、いつもよりもなんだかやわらかい

……今年もよろしくおねがいいたします。
[PR]
by stelaro | 2005-01-02 18:25 | about here