スティルライフ, I follow the sun

nodakruco.exblog.jp
ブログトップ

みじかうた:意地っ張りピエロ

「 砂 の 時 計 」



するするとつかむまもなくきえてゆく
ちいさな「時」のプールがのこる


カガクテキセイブン、がめぐる血のなかで
みぎひたりうろつく胸のざわざわ


きょうの陽もさようならとか言えなくて
おいてけぼりがもひとつつのる



「 も し か し て 」



触れたいなわらってみたいな泣きたいな
いつまでつづくきみへの線路


いきてゆく息をつづけるそのことが
曖昧に溶けるビーカーを抱く


かなわない恋をあしたの杖にして
ひとりどこまでつづけてゆける



………ねえきみ、げんきかい
このせかいを、みているかい

たとえばそれは、さみどりの銀杏の若葉だ
明るすぎる空にけんめいにひかる赤い星だ



卯月、花水木うすく咲くころ
[PR]
by stelaro | 2014-04-17 03:43 | コトノハ:呟